採用情報 For SANKEI CO., LTD

株式会社 三恵 TOP>採用情報>スタッフ紹介 庄司

スタッフ紹介

庄司

名前

庄司
EC事業部
2013年4月入社

部門・職種

2013年:EC事業部・web企画制作

入社動機

大学で建築を専攻し学んでいたことから、PCで図面作成やデザイン等を行う機会が多くありました。その経験を通してPCを扱う事が楽しくなり、PCサイトに興味を持つようになったことが、この会社に出会ったきっかけです。

もともと就活を始めた際は、大学で学んだことを生かしたいと感じ、建築業界を志望していましたが、どの会社の説明会に参加しても同じような話ばかり、何も変わらない、正直頭打ちの状態に近いような業界の雰囲気に意欲をなくしてしまいました。

そんな時にこの会社に出会い、少し興味を持っていたPCを扱う業種であることや、老舗の店舗を持ちながらも、新しい様々なことにチャレンジするこの会社の姿勢にひかれました。この会社に入れば、自分自身も何か新しいことができるのではないかと可能性を感じ、入社しました。

会社を漢字一文字で表現すると?

「協」

EC事業部では、仕事が忙しく立て込んでいる時には担当の垣根を越えて、皆が一緒になって、それぞれができることを手伝うので、結束力が強いように感じます。
また、何か問題が発生した場合にも、その場にいる皆で話しあって解決策を考え、より良い方へ改善するように皆で動くことができる体制だと思います。

働いているスタッフ皆がとても協力的で、安心して働ける場所だと感じたので、協力の「協」の字を選びました。

得意な仕事、経験した仕事

  • ①セールやイベントの運営

    私が担当している楽天市場店では、“楽天スーパーSALE”や“お買い物マラソン”など様々なイベントを行っています。
    そのイベントと連動して、三恵でもセールを開催したり、社内でも在庫処分セールや送料無料セールなどを定期的に企画し、開催しています。
    セールの開催日程の決定から、その後の準備に必要な業務のスケジューリングや各担当スタッフへの連絡・業務依頼など、準備がスムーズに進むように注意しています。また、お客様にもセールの情報をしっかりとお知らせできるようにメールマガジンやLINEの配信の手配などを行って、一度のセールで最大限の売り上げ効果を出せるように毎回工夫をしています。

  • ②広告運用

    楽天市場店におけるWEB広告の管理をしています。
    現在主に使用している広告はバナー広告とCPC広告の2種類です。
    バナー広告とは、簡単に言うとWEBサイト上に宣伝の画像を掲載して、それをお客様にクリックしてもらう形の広告です。
    いかにお客様の興味を引けるか、クリックしたくなるような画像にできるかにこだわって画像を作成しています。
    楽天内のCPC広告は、市場内での検索結果上に表示される広告です。
    入札制で他社の入札額や、お客様のクリック率、商品の売り上げなどに応じて、表示位置が変わったり、掲載の可否が決まります。広告費はお客様がクリックした回数と、1クリック当たりの単価で決定します。
    少しでも安い広告費で最大の広告効果を出せるよう、日々他社の動向をチェックし、こまめに入札額の調整を行っています。

  • ③メールマガジンの構成作成

    週に3回配信する店舗のメールマガジンの内容を考えています。 新作商品のご案内はもちろんのこと、前週売れ行きのよかった商品や、過去にヒットした商品の再入荷情報、季節系の商材のご提案など、毎回読者の方に楽しんでもらえるように内容を工夫しています。

仕事のやりがい

私が感じる仕事のやりがいは、目標売り上げを達成したときに喜びを感じられることです。

ECでは、常に売り上げやお客様の動きが数値となって可視化されます。
良くも悪くも毎日の数値の動きを確認することができるので、この動きを常に意識しながら業務に取り組んでいます。
何かイベントを開催すると目に見えて数値が向上したり、失敗をすると数値が低下したり、お客様の反応をほぼリアルタイムに近い形でキャッチすることができます。
例えば、昨日までは売り上げがイマイチよくなかった商品が、少し画像のイメージを変更しただけで売り上げが良くなったり、メルマガで商品の良さを細かく伝えたら、配信後に注文数が増えたりと、小さな工夫でもすぐに結果が見えてきます。見えた結果を蓄積していくことで、ぼんやりと成功のパターンも見えてきます。
次にまた伸び悩む商品が出てきたら、過去の成功パターンに当てはめて販促をしてみて、それで上手くいくこともあれば、その方法では失敗する場合もあり、失敗した場合はまた別のパターンを試してみるといった形で、常に何かしら手を打っていくことができます。
慣れてくると試行錯誤しながら手を考えることが面白くなっていきます。また自分の想定通りに売り上げを作ることができて、最終的に月間の目標売り上げを達成できた時は、一番うれしい瞬間です。

成長を実感したこと

これまでは担当する業務が多岐にわたっており、自分の持っている業務をいかに効率よくこなすかを重視してきていました。しかし、最近はその仕事のスタイルを変えようとしています。
例えば、他のスタッフに業務を依頼し、それを管理しながら、自分はこれまでできなかった新しい業務に取り組むというスタイルに変わってきました。“こなす業務”が少なくなって、まとまった時間を取れるようになると、売り上げの数値データを分析して、長期的な売り上げUPには何が必要かを考えられるようになったと思います。
また、これまでに自分が試してみたかった施策を日々の中で少しずつ実行して、結果検証を行うことができるようになってきました。以前より、スピード感をもっていろんなことを試せるようになったので、ノウハウがたまるスピードが速くなったと思います。

今後の目標

当面の目標は、業務管理をより上手にできるようになることです。また自分が開拓した新しい業務もいずれは誰かに渡せるように仕組みを考えたりすることもできるようになっていければと思います。
既存の業務を仕組み化することで誰にでもその業務を依頼できるようになりますし、依頼をできるようになれば、その分自分は、長期的な売り上げの向上に向けて分析や検討をしたりする時間が設けられます。これまでは日々の運用だけで精一杯でしたが、これからは、日々の運用+今後につながる発展的な業務の両方を並行して行うことで、さらなる成長が見込めるようになると思います。 誰かに依頼をして、その業務がスムーズに回るようになるには時間がかかり、その間の自分の業務は増えますが、長期的に捉え一歩ずつ進めていきたいと思います。

1日の仕事の流れ

  • 7時15分 起床

    日によって起床時間が変わります。遅くとも7:30までには起きるようにしています。

  • 8時20分 出勤

    会社近くに引っ越したので、自転車で通勤しています。
    以前は満員電車に乗って通勤していたので、通勤だけで疲れていましたが、
    今は自転車で通えるようになりストレスフリーになりました。

  • 8時45分 出社

    到着したら今日1日の業務スケジュールを確認してタスクを記入します。
    基本的には期限の近い業務・自分の後に工程が続くような業務から先に進めていきます。
    なるべく時間に無駄の出にくいように心がけています。

  • 9時00分 前日の売り上げ確認

    前日の売上だけでなく、訪問者数・転換率・商品別売上額など細かく確認し、簡単な報告書にまとめます。
    報告を元に上司と今後の施策を検討したり、また、一ヵ月の終わりに自身で結果を振り返る際に活用しています。

  • 10時00分 店舗ページの更新

    10時にセールがスタートしたり、イベントを始めたりすることが多いので、10時にWEBページの更新をすることが多いです。ページ更新時は誤りがあっては絶対にいけないので、実作業の時間だけでなく、事前準備や確認チェックの時間を別途設けて対応します。またチェックシートを作成して、他のスタッフに確認作業を手伝ってもらうこともあります。

  • 10時30分 アシスタントのスタッフさんと業務打ち合わせ

    アシスタントで業務をしてくれるスタッフさんが10:30に出社するので、依頼する業務の確認をします。
    依頼時に伝達のミスや認識の違いが起こらないように、ただ「〇〇をやって下さい」と伝えるのではなく、なるべくその業務をやる最終的な目的・目標を共有するようにしています。
    大きな業務の分割し、それをAさん・Bさん・Cさんに分けて依頼する場合があります。
    その際に、Aさん・Bさん・Cさんの間で仕事がつながるように調整する必要があります。
    そのために、最終的な目的・目標を共有したり、必要に応じてルールを設けるなどして、大きな業務をスムーズにやり遂げられるように工夫します。

  • 13時00分 お昼休憩

    ご飯はお弁当か、コンビニで買うかどちらかです。
    たまに気が向くと外出して外の飲食店で食べることもあります。
    近隣にお店が少ないので、選択肢が少ないのが悩みです。

  • 14時00分 午後の業務開始

    お昼後に会議や打ち合わせが入ることが多いです。Skypeで遠方の会社の方とやり取りをすることもあります。
    Skypeでの会議は、先方にとってもこちらにとっても移動時間がなく、手軽に行えるので、業務負担が小さくなります。
    私が参加する会議では、ページデザインを確認したり、数値データを確認したりと、商品の商談と異なり、 何かの実物を手に取って触る必要が無いので、事前にデータを共有しておけば、スムーズに会議を進めることができ、とても便利です。

  • 16時00分 残り業務の確認

    アシスタントのスタッフさんの業務状況を確認して、終わっていない業務があれば引継ぎ・回収をして、残った業務を自分が進めます。
    ここでもう一度自分のスケジュールも合わせて整理して、残りの時間でその日中にやらなければいけないことを終わらせられるように工夫します。

  • 16時30分 データ整理・調査など

    午前中は締め切りが決まっている業務が多いので、時間がかかりそうな大物の仕事は夕方に進めます。
    月次の報告資料の作成や、ページ作成の参考資料の収集・考察など、ある程度まとまって考える時間が欲しい業務は
    この時間にすることが多いです。

  • 19時00分~19時30分 退社

    業務の進み具合により変動するため退社時間はまちまちです。
    業務の最後には、必ず日報を書きます。
    その日に行った業務の記録や、気になる点・反省点を整理し、今後に生かします。

  • 19時45分 帰宅

    まっすぐ家に帰ると大体20時前くらいに到着します。

  • 24時00分 就寝

    大体日付が変わってから寝ます。

出身地+地元自慢

群馬県(館林市)

とにかく夏は暑い、そして風が強いです。
群馬県ですが私の地元の近くには温泉もありません。スキー場もありません。ポイントは特に有名なものが無いところと言っても過言ではないほどです。

個人的に好きなところといえば、何もないからこそかもしれませんが、地元で唯一の遊び場のショッピングセンターに行けば必ず友達の誰かに会えるところです。私にとっては、アットホームな感じのする、帰ると落ち着ける街です。

マイブーム

以前から長く続くマイブームですが、ライブに行くこと、DJイベントに行くことにハマっています。
ライブにいくことが私の元気の源です。

トップへ戻る