採用情報 For SANKEI CO., LTD

株式会社 三恵 TOP>採用情報>スタッフ紹介 縄

スタッフ紹介

縄

名前


EC事業部
2015年4月入社

部門・職種

2015年:三軒茶屋事業部 ショーツ売り場担当
2016年:EC事業部 店舗運営チーム

入社動機

興味を持った1番のポイントは「20代前半のうちからバイイングに関わることができる」ところです。
モノとの出会いで人にワクワクしてもらいたい!という思いから、仕入れに関わりたいと考えて就職活動をしていました。就活中はただ“仕入れに関わりたい”の一心でしたが、三恵には仕入れから販売まで、「モノを売る」ことのほとんどの過程に関わる働き方があることを知り、新鮮で魅力的に感じたことを覚えています。
また加えて、選考中にお互いを知ろうとする空気をどの会社よりも感じましたし、将来的に何がしたいか、そのために 三恵ではどんなことをしていけるかという話までしていただけたことが決め手になりました。

会社を漢字一文字で表現すると?

「拡」

日々の仕事のなかで、自分の仕事の幅が「拡がっていく」感覚があります。例えばYahoo店を運営しているなかでも、自分ではどうすればいいのか分からない問題に直面することがよくあります。
そんなときは先輩や担当さんに相談したり、自分で調べたりするうちに解決の糸口が見えて、次に同じことに直面したときは難なくクリアすることができます。
「もっと売上を伸ばしたい、もっと効率化したい!でもどうすればいいのか分からない…」と思ったら、そのままにせず解決していこう!という空気がある会社です。そのため、自分が分からないことに直面したとき、分からないなりにも諦めずに次の一手を考えることができたとき、自分のできることが拡がったなと感じることができる会社だと思います。以上の理由から、「拡」という字を選びました。

得意な仕事、経験した仕事

  • ①売り場担当

    入社から8か月間、ショーツ売場担当として、就活中からの念願だったバイイング(仕入れ業務)を行っていました。
    仕入れて売価を決めて、どうすれば売れるか考えて実行する、という商売の基本を学んだのと同時に、仕入れに必要な力は、何が売れるのかを正確に把握する分析力だと実感しました。初めは感覚的な力が問われる仕事だと思っていましたが、いいと思って仕入れた商品が売れなかったり、逆に期待していなかった商品が売れる経験を重ねるうちに、仕入れには分析力が必要であることに気づき、さらに面白さを感じるようになりました。

  • ②Yahoo店運営担当

    三軒茶屋事業部からEC事業部に異動した際に、Yahoo店の運営を担当させていただきました。
    数字の見方やページの更新など、運営担当としての基本はYahoo店の運営業務で学びました。
    基本的な仕事としては、セールを行い、広告を打ち、ページを改善していきます。売れるようになればより伸ばす方法を考え、逆に売れなくなってしまったら何がいけなかったのか原因を考えて上司やyahooの営業担当の方と話し合います。絶対的な正解はないことが多いので、粘り強く試行錯誤していくことが大切です。

  • ③Amazon店担当

    2年目の11月から担当しています。他のモールとは異なる部分が多く課題に直面することも多いですが、ひとつひとつクリアしていく面白さもあります。日々の業務内容はYahoo店と同じですが、アプローチの方法が全く違います。Amazonは「配送スピード」の重要度が非常に高いことが特徴のため、値下げしていてもお客様へお届け日数が長ければ、三恵の商品を選んでいただけません。まだまだ毎日手探り状態ですが、三恵なりの「勝てるパターン」を日々探しています。

仕事のやりがい

自分のしたことが結果として返ってくるとやりがいを感じます。

もちろん毎回良い結果が出るわけではありませんが、「じゃあどうすればいいか?」と考えること自体が好きなので、
トライ&エラーを繰り替えして結果に結びついたときは非常に嬉しいです。
運営の仕事でいえば、データ上は売れているにもかかわらずYahooショッピングで検索してもまったく表示されない商品があったとき、何が原因なのか毎日1つずつ検証したことがあります。その結果、どのようなワードを商品ページのどこに入れたら検索順位がアップするのか、パターンを発見することができました。
そのパターンは今でも応用して使っています。EC事業部はトライ&エラーのスピードが非常に速いため、次々に次の手を考えて実行していきます。そのスピード感についていくのは大変なことのように思うかもしれませんが、だからこそ結果が出たときに感じるやりがいは大きいですし、日々の仕事の面白さのひとつでもあると思っています。

成長を実感したこと

何か問題に直面したときに、以前ならばどうすれば良いのかわからずひたすらオロオロしてしまいましたが、現在は分からないなりにも問題を解決しようと動けるようになりました。
例えば、ある店舗用のお客様対応マニュアルを作成したとき、マニュアルに盛り込みたい情報量が多く、どのように情報をまとめれば誰が見てもわかりやすい資料になるのかと迷ったことがありました。その時は、作成したマニュアルを使用することになるカスタマースタッフへのヒアリングから始め、どういった問い合わせの事例が多く、その対応で何が一番困るのかなど、実際に必要になる場面を想定してマニュアルに盛り込む情報を抽出するようにしました。
恐らく以前ならば、膨大な情報をそのまま詰め込んだマニュアルを作成し、使い勝手の悪いものが出来上がっていたと思います。このように思いつきもしなかったことが経験を積むことで思いつくようになる・出来るようになる瞬間は成長を感じられます。

今後の目標

日々の仕事の精度を上げたいです。とくに数字の分析で力不足だと思うことが多々あるので、より精度の高い分析と、それをもとにした仕事ができるようになりたいです。
ずっと課題に感じている部分ですが、売上をさらに伸ばすには必須のスキルだと思います。分析力は、今後どの事業に関わることになっても役立つスキルでもあります。
まずは真似てみるのが分析力アップの近道と考え、運営チームの先輩の分析を毎日見聞きして勉強しています。仕事のクオリティとスピードを上げることで、まずは現在の仕事をレベルにアップする土台を作っていきたいです。

1日の仕事の流れ

  • 6時45分 起床

    メイクして、朝ご飯を食べて、45分から1時間で準備を済ませます。
    1分1秒を無駄にできないバタバタとした朝ですが、のんびりするより頭が冴えるのでちょうどよい気がしています。

  • 7時45分 出勤

    徒歩、自転車、電車、バスとあらゆる手段で出勤します。
    電車の中ではお気に入りの音楽を聞きながら外国の小説を読んでいることが多いです。
    大学でヨーロッパの勉強をしていたため、外国の文学を読むのが好きです。

  • 9時00分 出社

    朝一番にその日のスケジュールを整理します。
    自分がするべきことを一度書き出して段取りを組むと、一日の業務がスムーズに進むだけでなく、
    週や月単位で見ても生産性が向上します。

  • 10時00分 売上分析・報告

    担当店舗の売上データを詳しく分析し、考察を共有します。
    その日の動きが決まることもある重要な業務です。自社の商品の売れ行きもちろん見ますが、ライバル店舗が値下げをしていないか、広告を出していないかなどもよく見ておくことが重要です。ライバルを知ることは次の一手を考えるときに大きなヒントになります。

  • 11時00分 商品アップ

    担当している店舗に新商品をアップします。毎日新しい商品がアップされるのが三恵のウリです。
    「今日はどんな商品があるかな?」と思ってもらえれば、それがページに来ていただくきっかけになります。
    ワクワクしながらページを見てもらえれば、下着が欲しくなったときに三恵のことを最初に思い出してもらえます。

  • 12時00分 昼食

    お弁当を持参して、社内の休憩室でお昼を食べます。
    スタッフの皆さんは情報通な方が多い!最近のニュースやドラマの話など、自分がキャッチできていなかった情報を教えてもらえる楽しい時間です。

  • 13時00分 在庫チェック

    売れた商品の在庫補充を行います。季節のトレンド等も考慮して、補充数を決めます。
    どんなに頑張ってセールをしても在庫がなければ売れませんので、在庫の補充は重要な業務です。
    ただ、まだまだ試行錯誤中のため、少なく見積もってしまって失敗することもたまにあります。
    そんな失敗もデータとして残し、次に生かします。

  • 15時00分 メルマガ配信予約

    午前中にアップした新商品を、その日の夜のメルマガで配信することが多いです。
    毎日配信するものなので、できるだけ飽きられないよう、新鮮味のある内容を心がけています。
    メルマガはお客様に直接働きかけることができる数少ない手段なので、どんな表現がお客様に響くのか、過去のデータや他店のキャッチコピーなどを参考に考えて作成していきます。

  • 16時00分 担当営業さんと電話

    週明けや週末はモールの担当営業さんと連絡をとることが多いです。
    セールの振り返りでモール全体やインナーの競合店の状況を教えてもらったり、他店の成功事例などから次の施策を話し合ったりします。モールの担当営業さんと良い関係を築くことで密に情報をいただけるようになるので、目立たないことですが売上アップに繋がります。

  • 18時00分 退社

    その日1日を振り返り、日報を記入したら業務終了です。
    1日を振り返るとその日の気づきを翌日に活かせるので、成長につながると思います。

  • 19時00分 帰宅

    帰宅後はご飯を食べてお風呂に入り、そのあとは映画を見たり録画を見たりすることが多いです。
    歌うことが好きなので、自宅では音楽を流して歌っていることも多いです。

  • 24時00分 就寝

    その日のうちに布団に入ることができると、たくさん寝られるので嬉しくなります。

出身地+地元自慢

調布

深大寺やゲゲゲの鬼太郎が有名な調布です。都会に出るにも便利な絶妙な立地が気に入っています。ここ最近はおしゃれなお店が増えてきて、隠れたおしゃれスポットになる日も近いと勝手に思っています。

マイブーム

骨董市に行くこと
ずっと続いていることですが、骨董市に行くことです。古いものはひとつひとつにストーリーがあり、一体何に使うか見当もつかないようなものがたくさんあるので好奇心を刺激されます。

トップへ戻る