ENTRY

MENU

INTERVIEW

三軒茶屋事業部 バイヤー

山本弘子

2019年 入社

お客様のお役に立ち
より良いお店を創る

三軒茶屋事業部では、主に実店舗の管理、運営を行っています。
どのような商品であれば、地元のお客様に喜んでいただけるのかを想像しながら、仕入れる商品を自分で決めていきます。
売価設定や商品の魅せ方の検討、セールの企画、地域イベントへの参加等を通して、地元に愛されるお店づくりをしています。

1日のスケジュール

SCHEDULE

1

出勤

出勤したら開店準備のための掃除を行います。お客様をお迎えする為の大切な業務です。終了次第、前日の店舗のデータチェックをします。売上データの他、入店率や購買率、お客様の店内でのご様子について売場の担当スタッフさん達と情報交換をしていきながら、レイアウトの変更など売上の向上につながる施策を打ちます。

2

売場管理

接客を通してお客様から沢山のヒントをいただき、今売場に何が必要か?どんな商品が喜んでいただけるのか?を常に考えながら商品の発注や在庫管理をしていきます。店舗で得たお客様の生の情報をEC事業部(ネット通販)に共有し、オリジナル商品の企画・開発や通販のwebサイトの改善に役立てます。

3

商談/仕入

各メーカーの営業担当者さんが用意してくださる沢山の商品の中から、実際に目で見て、手で触り生地の質感や色合い価格など探していき、「こういう商品が欲しかったの!」とお客様に楽しんで選んでいただける商品を慎重に選んでいきます。商談中の会話の中で、取引先さんの現状の売れ筋や今後の展望などの情報入手することも大切な仕事です。

4

退勤

閉店作業を終えた後、接客に対しての反省や気づき、今後の売場の商品展開などを日報にまとめ提出して帰社します。

三恵の魅力

色々と自分のアイデアを試すことができることです。以前、自分が業務効率化をしようと提案したら、みんなに応援・協力してもらえました。自分の意見を聞いてもらえる。どんどんチャレンジできる環境が魅力だと感じています。

就活生へメッセージ

自分が一番求めていることをまず見つけること。これが大切だと思います。なぜなら、仕事で楽しいと思える一瞬を味わうためには、決してラクはできないからです。壁にぶつかっても乗り越えられるために何かが必要です。その何かとは、「この仕事は自分が一番求めていることに繋がっているという認識」だと私は思います。